八裏河従業員を鍬雪かきを遊覧客「先導移動」

リリース日:2018-02-07  ブラウズ回数:1001

1月24日午後、1度の予想の大雪で翻り始め八裏河。雪がちらついた八人裏河恍仙境に入っ。

大雪は2日続いて、人々に心地よいと同時に、観光客の旅行に多くの不便をもたらした。気温の低下に伴って、観光地の道路は雪が深い。

八裏河観光区に起動雨雪の天気応急案を積極的に行われており、組織スタッフ雪かき除氷仕事。

道路に倒壊した木の枝を整理して、危険な区間を警戒線に引き、安全な危険を解消する。確かに観光客の安全を保障し、良好な観光地の交通環境をつくる。

雪の中の八裏河、喜び、人を愁;ある人は足を賞景もあるが、人に立つ雪かきの一線、忙しくて空を見る雪景色。

八裏河観光区ヒント:今後数日の観光地区は雨雪の天気、広大な観光客の注目ください直ちに発表の道路交通部門情報を確保するため、スケジュールは影響を受けない。


頂部に戻る